こち亀 エピソード集 (一部ネタバレ含む)

秋元治先生のこち亀の名作エピソードをランダムで紹介、感想を綴っています

窃盗大型化時代の巻 感想

本日のお話しは現実ではありえない、漫画ならでは、こち亀ならではのとんでもエピソードです

 

本日、両さんは夜勤勤務、時間潰しに趣味の模型作りに興じています


f:id:calling0307:20220329101300j:image

(出典:こち亀23巻より 以下一部画像引用させていただきます)

そこにさっそうと本田が登場!

 

夜勤に向けて腹ごなしに本田のバイクで横浜中華街までかっ飛ばす!


f:id:calling0307:20220329101307j:image

腹も満たされ派出所に戻ってきた本田と両さんだがそこにあるはずの派出所がない...


f:id:calling0307:20220329101315j:image

さらに後ろを振り向くとついさっきまで乗っていた本田のバイクまで盗まれていた..

 

 

最近、巷で話題になっていた大型窃盗団の仕業だ

 

今までは自動販売機や電話ボックスが盗まれていたがついに派出所までまるごと持っていかれた

 

 

留守中に盗まれたとあり部長にバレたら大変である

 

両さんと本田は部長に見つかる前に敵のアジトを見つけ追跡をはじめた

 

窃盗団との対決が始まった

 

本田のバイクも無事発見!


f:id:calling0307:20220329101327j:image

バイクさえあれば本田は敵なしである

 

 

敵の親玉を簡単にお縄にした

 

窃盗団を捕まえた手柄をもらえると思っていた両さんだったが結局、留守中に派出所が盗まれた事が部長にばれてお仕置きされてしまうのでした

 

一緒にお仕置きされてモノ言わぬ本田の表情がなんとも哀愁を感じてしまう


f:id:calling0307:20220329101336j:image

国内最大級電子書籍イーブックならこのお話しのオチや詳細がすぐ読めます⬇️

 

 

 

 

こち亀23