こち亀 エピソード集 (一部ネタバレ含む)

秋元治先生のこち亀の名作エピソードをランダムで紹介、感想を綴っています

台風に愛された男の巻 感想

お金と自由を愛し台風に愛された空前絶後の男~それは両さん

 

 

関東各地に記録的な大雨、洪水の警報がながされ派出所でも台風に備えた準備が始まった

 

 

両さんは台風などどこ吹く風で涼しい顔で漫画を読みふける

 

なにもしない両さんを見かねて麗子が台風用の緊急用品の買い出しをお願いした

 


f:id:calling0307:20220404132720j:image

(出典:こち亀17巻より 以下一部画像引用させていただきます)

近所では皆、台風の準備に追われている


f:id:calling0307:20220404132730j:image

両さんは買い出しを忘れ途中の喫茶店テーブルゲームで遊んでしまう

 

気づいた頃には台風も直撃していた


f:id:calling0307:20220404132736j:image

 

維持でも台風の中を自転車で爆走する両さん

 

 

瓦が頭に直撃しようが雷が直撃しようが突き進む


f:id:calling0307:20220404132744j:image

 

やっとの思いで派出所に戻って来た両さんだが周りは晴れているのに派出所だけ大雨が降っている

 

どうやら台風は両さんだけを集中的に狙っているようだ

 

 

覚悟をきめた両さんは台風と戦うべく走りだした

 


f:id:calling0307:20220404132758j:image

同時に台風も両さんの頭上を平行移動

 

これが日頃の行いが成せる両さんの技である、台風に愛された男両さんのお話しでした

 

電子書籍ならこのお話しのオチや詳細がすぐ読めます⬇️

 

こち亀17