こち亀 エピソード集 (一部ネタバレ含む)

秋元治先生のこち亀の名作エピソードをランダムで紹介、感想を綴っています

脱皮の巻 感想

前回、前々回と中川の別荘でバカンスに興じていた両さんたちもやっと派出所に戻ってきた

(詳細は南の島のバカンスの巻.海中散歩の巻をご参照ください)

 

両さんは島で1日中.日光浴をしていたため身体は真っ黒に日焼けしていた、トーンを貼るのが大変そうである..


f:id:calling0307:20220423060027j:image

(出典:秋元治先生のこち亀41巻より画像一部引用させていただきました)

日焼けのし過ぎで低温やけど状態の両さんの身体を触って面白がる部長

 


f:id:calling0307:20220423060034j:image

両さんはおもむろに中川に今月の返済と言い千円札を渡した

 

前回の沈没船引き上げにかかった費用が57億円あり、両さんは毎月千円ずつ返済するという約束をしていたのだった(海中散歩の巻より)

 

返済が終わるまで十万年以上かかる、呆れてモノも言えない部長だった..

 

 

その日の夜は子供会の屋外映画が開催される予定であり、両さんは警備に付く事を命じられた

 

 

子供たちとふざけあっているうちに映画機材を壊してしまった両さんは音声吹き替えの代わりに自分が吹き替えを代弁する事に..(コミック77Pより)

 

 

適当な吹き替えをする両さん、映画はマック別物となってしまった..


f:id:calling0307:20220423060044j:image

翌日、子供たちの親から両さんへのクレームが届きとんでもない罰ゲームを受けさせられるハメに..

 

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さん奮闘編 1〜54 (全54枚)(全巻セットDVD)【レンタル落ち中古】[アニメ/特撮]【P5倍♪4/28(木)20時〜5/9(月)9時59分迄】