こち亀 エピソード集 (一部ネタバレ含む)

秋元治先生のこち亀の名作エピソードをランダムで紹介、感想を綴っています

うらしまポリスの巻 感想

1980年モスクワオリンピックも終わり次は4年後のロサンゼルスオリンピックです

 

 

こち亀ファンならご存じ、オリンピックの年に活躍する男、日暮寝男の初登場回です

 


f:id:calling0307:20220617180743j:image

(出典元:秋元治先生のこち亀21巻より画像一部引用させていただきました)

日暮は四年に一度しか起きずその後の四年間はずっと寝て暮らしているのだ

 

 

両さんは日暮を起こしにいく係を任命されニコニコ寮へと向かった

 

 

ものぐさな日暮は風呂に入らず洗濯機に入り体を洗う


f:id:calling0307:20220617180756j:image

 

やる気のない日暮だが美人の前ではカッコをつける


f:id:calling0307:20220617180802j:image

そしていよいよ始まるのは日暮の十八番、念写だ

 

 

24時間以内に起こる事故を写真に写し出すという技だ

 

 

しかし日暮が念写した写真は両さんがトラックにひかれる写真だった


f:id:calling0307:20220617180809j:image

 

日暮の念写は必ず当たる、だが両さんは信じようとせずに外へ飛び出してしまった

 

 

果たして両さんに待ち受ける運命は?

NEXT!!こち亀お江戸だいすきBOOK (ジャンプスーパーコミックス) [ 秋本治 ]